想いがつくる、未来のカタチ。

大学全体で挑戦する世界大会への参戦は、工学院大学が掲げる「無限の可能性が開花する学園」という理念の大きな実践の場となります。

想いがつくる、未来のカタチ。

大学全体で挑戦する世界大会への参戦は、工学院大学が掲げる「無限の可能性が開花する学園」という理念の大きな実践の場となります。

PRESS RELEASE

プレスリリース

2018 / 05 / 17

工学院大学ソーラーチームの車両が国内最大規模の自転車ロードレースに登場

~5月26日、「ツアー・オブ・ジャパン」伊豆ステージのオープニングラップで先導も~

工学院大学ソーラーチームの車両が国内最大規模の自転車ロードレースに登場
NEWS

ニュース

2018 / 05 / 18

アルテアエンジニアリング株式会社のブログにソーラーチームの活動が紹介されました

ソーラーチームのサポート企業であるアルテアエンジニアリング株式会社のブログに、ソーラーチームの活動が紹介されました。
学生たちが開発・設計から製作まですべてを手掛け作り上げたソーラーカー「Wing」の秘密について、技術的な視点で解説しています。記事は今後、週1回のペースで更新される予定です。

NEWS

ニュース

  • 「日経カレッジカフェ」にソーラーチームの活動が掲載されました
  • 学生プロジェクトによる企画説明会を実施しました
  • 1

    「日経カレッジカフェ」にソーラーチームの活動が掲載されました

    2018/05/09
     日本経済新聞社が運営する学生とともに「働く」「学ぶ」「生きる」について考える情報サイト「日経カレッジカフェ」にソーラーチームの活動が掲載されました。

  • 2

    学生プロジェクトによる企画説明会を実施しました

    2018/04/26
     4月26日、八王子キャンパスで学生プロジェクトの各団体による企画説明会を実施しました。

NEWS

ニュース

2018 / 02 / 28

学園広報サイト「窓」、「学生プロジェクトに夢中な私たち。」を掲載

学園広報サイト「窓」、「学生プロジェクトに夢中な私たち。」を掲載

Thank you for your support !

工学院大学ソーラーチーム、豪大陸3,021kmを完走!ご声援ありがとうございました

NEWS

ニュース

2017 / 12 / 06

『工学院大学ソーラーチーム』が世界最大級のソーラーカーレース「2017ブリヂストンワールドソーラーチャレンジ」に参戦した報告書と写真集を公開しました

MOVIE

2017 Bridgestone World Solar Challenge Kogakuin University

「2017ブリヂストンワールドソーラーチャレンジ」に参戦し、現地で奮闘しながら懸命に取り組むチームメンバーの姿を記録したハイライト動画です。

CONTENTS

コンテンツ

大会公式サイト(英語のみ)
2017 Bridgestone World Solar Challenge

2017ブリヂストンワールドソーラーチャレンジとは

ブリヂストンワールドソーラーチャレンジは、太陽光を動力源としてオーストラリア北部のダーウィンから南部のアデレードまで総延長約3,000kmを走破する国際的なソーラーカーレースです。
世界一速いソーラーカーを決めるチャレンジャークラス、実用性を競うクルーザークラス、そして順位よりも大会を楽しむアドベンチャークラスの3クラスが設定されており、世界各国から集まった大学生を多く含む40以上のチームが約5日間をかけて広大なオーストラリア大陸を縦断します。
2015年に行われた前回大会では、25ヶ国から大学生を多く含む46チームが出場しました。
≪概要≫
正式名称:2017 Bridgestone World Solar Challenge
開催期間:2017年10月8日(日)~15日(日)
開催場所:オーストラリア(スタート:ダーウィン、ゴール:アデレード)
主催者:南オーストラリア州政府観光局

ブランディングの活動をもっと見る