巨大都市・複合災害に対する建築・情報学融合によるエリア防災活動支援技術の開発と社会実装

平成28年度 文部科学省「私立大学研究ブランディング事業」採択

巨大都市・複合災害に対する建築・情報学融合によるエリア防災活動支援技術の開発と社会実装

平成28年度 文部科学省「私立大学研究ブランディング事業」採択

SITE MAP

サイトマップ

ABOUT

エリア防災とは

<期待される研究成果> 
建築学と情報学の最新技術を融合させ、エリア防災活動支援技術の研究開発事業と、地元行政(新宿区)と住民・事業者と連携した成果の普及キャンペーンなどの実施による社会実装事業を行います。

MOVIE

動画

工学院大学の取り組む「エリア防災+新宿」
概要紹介ムービー

THEME

テーマ紹介

NEWS

ニュース

2018 / 03 / 19

私立大学研究ブランディング事業 成果報告会を開催しました

3月19日(月)、工学院大学八王子キャンパスにおいて、私立大学研究ブランディング事業成果報告会を開催しました。
報告会は2部構成で行われ、第1部の設備見学会では司会の横山教授(建築学部まちづくり学科)の紹介により佐藤学長からのあいさつがあり、続いて久田教授(建築学部まちづくり学科)から本日のスケジュールについて説明が行われました。

私立大学研究ブランディング事業	成果報告会を開催しました

私立大学研究ブランディング事業 成果報告会(3/19開催)

「巨大都市・複合災害に対する建築・情報学融合によるエリア防災活動支援技術の開発と社会実装」
工学院大学八王子キャンパスにおいて、平成29年度ブランディング事業成果報告会を開催します。

PLESS RELEASE

プレスリリース

2018 / 02 / 05

工学院大学が第22回「震災対策技術展」横浜に出展~『エリア防災』の取り組みを紹介~

工学院大学は、2018年2月8日からパシフィコ横浜で開催される第22回「震災対策技術展」横浜(主催:「震災対策技術展」横浜 実行委員会)に出展し、文部科学省「私立大学研究ブランディング事業」(2016年)に採択された『エリア防災』の取り組みや、本学が牽引する新宿駅周辺防災対策協議会が掲げる『新宿ならでは防災』について紹介します。

NEWS

ニュース

2017 / 12 / 12

ドローンを用いた情報収集及び滞留者誘導実証実験を行いました

ドローンを用いた情報収集及び滞留者誘導実証実験を行いました
PLESS RELEASE

プレスリリース

2017 / 12 / 05

ドローンの自動飛行を活用した超高層ビル街での『一般参加型』災害対応実証実験の実施

~ 「チーム・新宿」による災害時の滞留者誘導を目的としたオープンイノベーションの取組み第二弾 ~

NEWS

ニュース

2017 / 11 / 29

新宿キャンパスと八王子キャンパスで、学園総合防災訓練を行いました

11月28日(火)新宿キャンパスと八王子キャンパスで、「2017年度学園総合防災訓練」が行われました。

新宿キャンパスと八王子キャンパスで、学園総合防災訓練を行いました
ブランディングの活動をもっと見る